Tu Make!!
豪華客船鍼灸師 移住計画
豪華客船

給料公開! 豪華客船で働く鍼灸師は高給取り?! 

スポンサードリンク

みなさんは鍼灸師としてどれくらいの給料をもらっていますか?
どれくらいの給料を望んでいますか?

もちろん、お金だけにこだわってこの仕事をしている人はいないと思っていますが、働きに見合った給料はもらうべきです。

しかしながら、日本の鍼灸師の立場と給料は非常に低いです。

海外では鍼灸師の立場は低くはなく、給料もそれに見合ったものをもらっています。

 

日本での給料は低すぎる

 

東洋療法学校協会によれば2016年、鍼灸師の給与平均は20万円でピークは20万円以上〜25万円未満です。

 

開設・勤務別

 

平均月額は、開設している層が20.3万円、勤務しているそうが19.8万円となています。

 

性別

 

平均月額は、男性22.8万円、女性16.8万円です。

 

年齢別

 

平均月額は25〜34歳が21.9万円とピークとなっています。

30万円以上収入を得ているのは10%程度。

鍼灸師としての平均給与は20~25万円。

鍼灸師という職は人の役に立つ職で国家資格なのに、この程度の給料かと感じてしまいます。

 

豪華客船での給料体制

 

給料は完全歩合制です。

歩合でもらえる給料が$800に満たなかった場合、月に最低$800の給料は支払われます。

極端にいうと売上が$0だったとしても$800は給料としてもらえます。

しかし、歩合でもらえる給料が$800に満たないことはまずあり得ないでしょう。

歩合でどれくらいもらえるかというと以下の通りです。

 

治療費の約12%

治療費の15% (チップとして)

漢方売上の9%

 

例えば

鍼治療と漢方の売上の合計が月に$16,000だったとします。

鍼治療の売上が$13,000、漢方の売上が$3,000だったとすると鍼灸師がもらえる給料は以下の通りです。

 

治療費の12% $13,000×12% $1,560
チップ15% $13,000×15% $1,950
漢方の売上9% $3,000×9% $270
合計   $3,780

 

月収は$3,780なので日本円換算すると約42万円です。(2018年7月現在)

 

この$16,000という売上をどう思いますか?

 

すごいと思いますか?

 

この$16,000という売上はSteinerの鍼灸師の平均的な売上です。

 

売り上げる人ならこの5倍は売り上げます。

本当に売上が悪い人はこの半分以下の売上です。

 

売上Top鍼灸師の給料

 

毎月100隻以上ある船の売上ランキングが発表されます。

 

売上No.1の鍼灸師は月に$80,000売り上げることもあります。

 

その売上の内訳を鍼治療$64,000、漢方の売上を$16,000とすると収入は以下の通りです。

 

治療費の12% $64,000×12% $7,680
チップ15% $64,000×15% $9,600
漢方の売上9% $16,000×9% $1,440
合計   $18,720

 

売上Topの鍼灸師は月に200万ほど稼ぎます

 

売上Top10の鍼灸師は月に$30,000程度は売り上げるので月に100万ほど稼ぐことになります。

 

しかし、Top10に入るのは非常に難しく日本人の多くは30万円から50万円ほど船で稼いでいます。

 

売上が悪すぎると月の収入は$800

 

ランキングワースト10の鍼灸師の売上は月に$6,000以下で、最下位の人は月に$750という人もいます。

 

仮に総売上が$6,000。
鍼治療売上が$4,800,漢方売上が$1,200だとすると、収入は以下の通りです。

 

治療費の12% $4,800×12% $576
チップ15% $4,800×15% $720
漢方の売上9% 1,200×9% $108
合計   $1,404

 

売上が非常に悪くても15万ほどは給料がもらえます。

さすがに月に$750しか売上がない人は、最低月給の$800しかもらうことはできません。

 

 

僕の実際の給料

 

2016年から2017年、Regal Princessでカリブ海で働いていた時に7日間クルーズをしていました。

下が7日間クルーズの売上です。

鍼灸治療$9,778、漢方$1,995。総売上$11,773。

 

治療費の12% $9,778×約12% $1,294.34
チップ15% $9,778×15% $1495.5
漢方の売上9% $1,995×9% $157.5
合計   $2,947.34

 

カリブクルーズでは1週間で33万円ほど収入がありました。

33万円×4週間で132万/月と思われるかもしれませんが、クルーズの売上は浮き沈みがあるので簡単にそうはなりません。

 

実際は1ヶ月で大体100万くらいの収入でした。

 

稼ぐことに徹すればもっと稼ぐことは可能ですが、ゲストに押し売りをしなければいけないかもしれません。

 

なので押し売りせず、倫理的におかしくない程度の売上はこれくらいかと思います。

 

まとめ

 

クルーズ会社、航路、船によって忙しさは変わってきますが、Steinerの鍼灸師の半数以上は月に$3,000以上収入を得ています。

 

日本での収入に納得していない人は一度船で働いてみてはいかがでしょうか?

収入以外にも船で働くメリットはあります。

 

先のことも考え、働く場所を日本以外に目を向けると選択肢が一気に増えます。

その第一歩に豪華客船鍼灸師は最善の道です。

 

あわせて読みたい
海外で鍼灸師として働く第一歩は? 海外で鍼灸は人気?! 鍼灸治療は世界的に人気が出て来ていますが、多くの鍼灸師は TCM(中国式の鍼灸)を主に行なってい...